建設産業特化の経営支援、経営の本質を徹底的に強化します

ブログ

  • HOME »
  • お問い合わせ・連絡先

ポイント3:コンサルタントは経営主体にはなれない

「経営コンサルティング」というと、経営改革のための調査や作業をコンサルタントが行なってくれると考えている方が多いと思います。 確かに「経営改革代行」的なやり方のほうが、コンサルタントとしては収益を上げやすいのですが、現場 …

ポイント2:経営トップの関与しない経営改革は成功しない

経営改革は、既存のやり方を変えることになるため社内の抵抗を受けることが普通です。 経営トップの関与が薄く、一社員を担当者として経営改革を行なおうとしても、社内の合意形成が困難であり経営改革は失敗に終わる可能性が高いと言え …

ポイント1:コンサルタントは正解を持っていない

科学技術が進歩した現在においても、天気予報も外れれば、地震の予知もできません。これは、経営でも同じで正解は誰にもわかりません。会社、時代、地域など様々な状況により正解は変わってくるのです。 当研究所も、経営に関する知識も …

コンサルティングによる経営改革成功のための5つのポイント

建設経営研究所のコンサルティングによる経営改革の成功ために、事前に認識しておいて頂きたい事項を以下にまとめました。 ポイント1:コンサルタントは正解を持っていない。 ポイント2:経営トップの関与しない経営改革は成功しない …

建設コンサルタントの実績

・ 調査研究関連実績 (社)国際建設技術研究所 研究員時代の実績です。 平成18年度 ①先進国における公共工事の低価格入札に関する調査業務(発注者:国土交通省)              ②公共工事に係る実施体制整理業務 …

コンサルタントの資格とは

・ 国家資格の安心感 ・ コンサルタントには、一部の公的機関の業務を除いて資格が必要とされることはあまりありません。誰でもその気になればコンサルタントを名乗ることができます。 そのため、コンサルタントはいわば玉石混交であ …

« 1 2
PAGETOP
Copyright © 株式会社建設経営研究所 All Rights Reserved.